広報 議会報告

【広域どうなる?】

【広域どうなる?】社会は大きく変化しています。コロナ禍を受けて未来の絵姿も変わろうとしてます。役所という組織は、変化に対する柔軟な軌道修正が得意ではありません。大阪市会の委員会議論では、しっかり今を捉えて未来を語る必要があります。5月21日(金)に開催された自民市議団から

広報 議会報告

【教育現場SOS】

【教育現場SOS】コロナ禍によって、子ども達の教育を受ける権利が揺らいでいます。場当たり的な対応ではなく、現場の状況を把握した上でのコロナ対応が求められます。飲食店では、時短協力金の遅延がある中での見回り隊の訪問に一部怒りの声すら聞こえてきます。インテックス大阪での大

広報 議会報告

【コロナ対策、広域一元化~議論は続く…】

【コロナ対策、広域一元化~議論は続く…】5月市会が開会となり、本日5月19日から3日にわたり6常任委員会の審議・議論が展開されます。<都市経済委員会>◇前田 和彦 委員(北区)●広域一元化関連規約による都市計画におよぶ影響●なにわ筋線の地上権問題●時短要請

広報 議会報告

【自民は反対・広域一元化条例案可決】

【自民は反対・広域一元化条例案可決】3月26日大阪市会本会議にて、予算案などと合わせて議決案件となった、いわゆる広域一元化条例。結果としては、維新・公明の賛成で、修正案が附帯決議をふした上で賛成可決となった。自民会派としては、川嶋広稔議員から反対討論を行いました。

広報 議会報告

【令和3年度予算案議決】

【令和3年度予算案議決】本日3月26日、大阪市会本会議。令和3年度予算案並びに関連諸案件の議決がありました。自民市議団としては、予算案については塾代助成事業については予算をより適正に執行すべきという観点で修正提案。結果として、修正案は否決。原案可決となっています。

広報 議会報告

【態度決定6常任委員会】

【態度決定6常任委員会】3月26日(明日)の本会議に先立ち、6常任委員会で令和3年度予算案ならびに関連案件についての態度決定の6常任委員会が開催されました。財政総務委員会では、広域一元化条例案の修正案が上程され、それに対する質疑も川嶋広稔委員(東成区)が行いました。 

広報 議会報告

【常任委員会質疑報告】

【常任委員会質疑報告】3月18日◇民生保健委員会◇ ■木下吉信委員(阿倍野区)    南部医療圏の地域ニーズ・介護保険の返金ミス3月19日◇教育こども委員会◇ ■太田晶也委員(福島区)    市立図書館のVHSビデオ廃棄・生野区西部地域学校再編計画

広報 議会報告

【予算委員会審議】

【予算委員会審議】3月11日の6常任委員会における自民市議団の質疑について、大阪市会のホームページにて録画放映が開始となっておりますので、ご確認下さい。http://osaka.gijiroku.com/g07_Video2_Search.asp◆◇◆財政総務委員会◆

その他 広報 議会報告

【予算委員会の質疑報告】

【予算委員会の質疑報告】令和3年3月11日(木)大阪市会 予算委員会◆財政総務委員会◆0:00​ ■永井啓介委員(西区)①広域行政一元化条例、②財政収支の見通し2:47​ ■荒木幹男委員(西淀川区)①人材削減の問題②校長・局長公募③広域一元化条例4:28​ ■