お知らせ 広報

【女性視点で見る都構想】

【女性視点で見る都構想】北野妙子幹事長・有本純子議員・加藤仁子議員・花岡みや議員が、それぞれ感じる都構想の問題点を指摘しています。そして、これらの問題点は感覚的なものではなく、議会の質疑などを通じて、事実としての課題・問題となっています。11月1日の住民投票に向けて、市民

お知らせ 広報

【大阪市廃止・特別区設置の住民投票告示】

【大阪市廃止・特別区設置の住民投票告示】11月1日の投票日に向けての活動がスタートしました。大阪市廃止・特別区設置の是非を問う住民投票です。いわゆる「大阪都構想」というイメージではなく、市民の生活に直結する「政令市・大阪市をなくすかどうか」を問う住民投票です。

お知らせ レポート 要望

【大阪市なくしてええの⁉】

【大阪市なくしてええの⁉】住民投票で問われているのは「大阪市を廃止分割して4つの特別区を設置すること」の是非です。5年前には、橋下(当時)市長は「大阪市は廃止されない」と言い、つい最近まで松井市長が「大阪市はなくならない」と主張されていましたが、投票用紙に「大阪市廃止」と

お知らせ 広報

【新・今さら聞けない「大阪都構想」】

【新・今さら聞けない「大阪都構想」】この間の市会議論を反映し、リニューアル。住民投票を前に「特別区設置協定書」に関しての正しい理解を深めて頂く機会にして頂ければ幸いです。https://osakar.jp/また、本日10月8日は午後2時~大阪市会本会議。公営・準公

お知らせ 広報

【抗議文提出】

【抗議文提出】公正・公平が求められる住民投票を前にして、大阪市の広報が歪んでいます。「広告になっている」との指摘を大阪市特別参与から受けたことなど、この間の委員会質疑でも我が会派として追及してきましたが、あろうことか副首都推進局の職員が「特別区制度の実現は市役所の基本方針

お知らせ 広報 議会報告

【真実は1つ】

【真実は1つ】8月21日、北野幹事長による代表質疑。「特別区設置協定書」いわゆる大阪都構想の内容などについて、松井市長に対して問いただしたものの、すれ違い、かみ合わず…といった部分が多かったと思われます。松井市長からの答弁で、今後の議論に向けて抑えておくべき重要なポイ

お知らせ 広報

【8月21日の代表質疑項目】

【8月21日の代表質疑項目】本日、8月21日午後2時~大阪市会本会議。自民大阪市会議員団を代表し、北野妙子幹事長が松井市長に「特別区設置協定書」などについて代表質疑を行います。(北野議員の登壇時間は午後3時過ぎとなる予定です。)ネットLive中継はhttp://o

お知らせ 広報

【子育て世帯に向けた大阪市独自支援策】

【子育て世帯に向けた大阪市独自支援策】大阪市が独自のコロナ対策として、未就学児(0歳〜5歳)を養育する世帯に対して一人5万円の特別給付金を支給することを決めました。大阪市独自の個人や事業者に対するコロナ支援策については、自民大阪市議団が兼ねてから求めてきたところであり、要

お知らせ レポート

【特別区設置協定書に対する代表質疑】

【特別区設置協定書に対する代表質疑】明日、8月21日午後3時過ぎより自民市議団による代表質疑が本会議で行われます。大阪市廃止分割して4特別区を設置する特別区設置協定書ならびに10億円の住民投票補正予算について、最初で最後の代表質疑を北野幹事長が行います。是非とも、ご注

お知らせ 広報

【財シミュ改定に意義なし!異議あり!】

【財シミュ改定に意義なし!異議あり!】大阪市を廃止して4特別区に分割する、いわゆる「大阪都構想」についての財政シミュレーションの改定版が8月11日に提示された。①日経新聞と②毎日新聞に綴られたネットニュースを確認頂きたい。共に、大阪市が分割された特別区においても黒字と