【平成30年2月20日 財政総務委員会/交通水道委員会 質疑報告コメント】

【平成30年2月20日 財政総務委員会/交通水道委員会 質疑報告コメント】


 大阪市会における6つの常任委員会は、年度によって審議時間が長い委員会、短い委員会…濃淡があります。昨年度までは非常に議論に時間を費やしてきた交通水道委員会も本年度は、地下鉄の株式会社化、市営バスの民間移譲が決まった事で、静かな模様です。来年度からは、6常任委員会についても改編が予定されています。
 一方、財政総務委員会は、変わらず闊達な議論が続きます。

☆☆☆財政総務委員会☆☆☆
<陳情書等の審査>
◆多賀谷 俊史(住吉区)委員

・「大阪市ヘイトスピーチへの対処に関する条例」の運用について

<議題外質疑>
◆川嶋 広稔(東成区)委員

・いわゆる都構想の経済効果算定に伴う補正予算取り下げについて

 ちなみに大阪市会では平成30年第1回定例会よりYouTubeでの質疑動画録画放映もスタートしております。
https://www.youtube.com/channel/UCMWYfTtgqIWwGnkXE2UMrYw
録画放映アップが質疑後3日を要することには課題認識を持って、引き続き改善を求めているところですが、是非、YouTubeでの質疑動画もご確認下さい。