【平成30年2月16日 都市経済委員会/民生保健委員会 質疑報告コメント】

【平成30年2月16日 都市経済委員会/民生保健委員会 質疑報告コメント】


 大阪市では平成30年度の予算案が一定示され、これから予算案についての代表質問が2月28日(自民会派含む)、3月1日と行われ6つの常任委員会において質疑が展開されますが、その前に…平成29年度案件として上程した議案についての審議などが行われます。

☆☆☆都市経済委員会☆☆☆
<付託案件>
◆北野 妙子(淀川区)委員

・公立大学法人大阪市大学に係る中期目標の制定について
 今後も大学統合については継続して審議していくという立場から
・大阪市住宅宿泊事業の適正な運営の確保に関する条例案
 新法民泊を大阪市で進めて行くにあたっての現状確認
 違法民泊のこれまでの動向
 ホテルなどの宿泊施設の現状
 新法民泊条例案に関しての他都市の制限状況
 大阪市で「区域と期間」について設けるべき制限について

◆有本 純子(中央区)委員
・地方独立行政法人大阪市博物館機構定款の制定について
 博物館機構に編入される施設についての資産状況
 今後の進め方について

<陳情書など>
◆北野 妙子(淀川区)委員

☆☆☆民生保健委員会☆☆☆
<付託案件>
◆床田 正勝(東淀川区)委員

・大阪市歯と口腔の健康づくり推進条例案…推進の立場より
・債権の放棄について…多額の不能欠損金が生じていることの課題

◆加藤 仁子(東住吉区)委員
・大阪健康安全基盤研究所について
 大阪市環境科学研究所と大阪府公衆衛生研究所の統合施設のあり方について

◆前田 和彦(北区)委員
・住吉市民病院問題について
 現在、住吉市民病院を頼っている44名の重症心身障がい者の今後の受け入れ先について
 住民説明会の開催及び市長の対応について

<陳情書など>
◆加藤 仁子(東住吉区)委員

・大阪市における銭湯について