平成29年3月27日 交通水道委員会 自民党大阪市会議員団質疑速報

平成29年3月27日 交通水道委員会 自民党大阪市会議員団質疑速報

平成29年3月27日
6常任委員会…態度決定

予算委員会にて審議をされてきた案件についての賛否の態度表明を行いました。本日示された各会派の態度により、明日の本会議において議決がなされる予定となります。

自民党・市民クラブ大阪市会議員団の主な議案に対する態度は以下の通りです。

①予算案の減額修正を提案
 自民としては、「特別区設置に向けた協議会運営費」「総合区・特別区にかかる広報経費」「住吉市民病院建屋の改修工事費(民間病院の誘致に関するもの)」の予算の減額案を提案

<この内、「住吉市民病院…」関連については、賛成多数で減額可決される模様>

②特別区設置協議会の設置の議案
 自民としては【反対】
 維新・公明が【継続審議】を主張し、多数となる模様
 結果として、特別区設置協議会の設置は【継続審議】されることになる

③市営交通事業の廃止条例
 自民としては【賛成】
 維新・公明も【賛成】で特別過半数三分の二以上の賛成で可決の方向

④水道事業のいわゆる民営化案
<本日の委員会で態度表明はしてませんが、概ねの状況をご報告>
 自民としては【継続】の方向
 賛成・反対・継続いずれも過半数とならなければ廃案となる模様

⑤西船場幼稚園の廃園についての案件
 自民としては、別添の附帯決議をふして【賛成】を主張

⑥博物館施設の独立行政法人化に向けての予算
 自民としては、別添の附帯決議をふして【賛成】を主張 

 それぞれの判断に至る経過などについては、予算委員会での質疑で確認頂ける部分もあるかと思いますが、特に主張すべき点については、明日午後2時~開催予定の本会議の討論にて、自民としての見解表明をさせて頂きます。