財政総務委員会/交通水道委員会 2017.2.21

財政総務委員会/交通水道委員会 2017.2.21


財政総務委員会/交通水道委員会 
2月14日に本会議にて上程されました当初案件について、三日間(一日2つの委員会ずつ)慎重審議がなされました。本日が、最終の2委員会です。
自民議員からの質疑は以下の通りです。

財政総務委員会

加藤仁子委員
(付託案件について)
・市税条例の改正について、市民にとっても少しでも分かり易く…と要望
床田正勝委員
(議題外質疑)
・職員公舎について…<終結宣言>

交通水道委員会

多賀谷俊史委員
(付託案件について)
・交通事業の株式会社化について
 仮に交通事業が株式会社化させる際に向けて、自民党が求めた項目が条例として提示されています。
   新しい局の設置について…規模や具体内容?
   基金について…どれぐらいの額を積むことになるのか、使途は?

付託案件についての態度決定など、詳細は委員会のインターネット録画放映などをご確認下さい。

ちなみに、今後の議会日程としては、2月24日に本会議が開催され、委員会で審査された当初案件の議決がなされます。(合わせて、当日予算案が上程され、3月1日からの代表質問へと、予算審議が進められる予定です。)

yutube