本会議における一般質問

【本会議における一般質問】
本会議における市長に対する質問は、予算審議にあたっての(各会派を代表しての)代表質問と基本的に質疑の対象が自由な一般質問と大きく2つに分かれます。
大阪市会においては、一般質問の機会は少なく現状で年に1度です。今後とも、本会議重視の観点からは本会議場での質疑の機会を増やしていく工夫が必要です。
11月28日の本会議にて、自民より田中ひろき議員(平野区選出)が市長に対して質疑を行った項目は下記の通りです。
◎淀川左岸線2期事業の早期整備
◎大阪・関西万博の成功に向けた企業等の参画
◎IRの誘致
◎下線の氾濫対策
◎いまざとライナーの社会実験
◎男性職員の育児参画
◎未就学児のお散歩経路の安全対策
◎塾代助成事業
◎市立高校の府への移管
◎府市港湾管理の一元化
◎大都市制度


質疑報告の動画は上記の通りです。
また、29日(本日)も午後2時~後半の一般質問が本会議場にて繰り広げられます。
http://osaka.gijiroku.com/g07_broadcasting.asp